応援ポチのお願い


プロフィール

ぼんちゃん2

Author:ぼんちゃん2

大病を患ったためにすでにリタイアした初老の男です。今は韓国語を教えたり、翻訳したりのフリーランサーをしています。連絡先 ⇒tokusan06250727@yahoo.co.jp

ビバリーヒルズ発


【KUROGAMI─AF】

今までにないメークアップアイテム。そっと撫でるだけで肌を活性化させ、リフトアップ効果をもたらす、新時代のコスメティックアイテムです。油取り紙のように使ってください。

日本未公開です

ここだけでしか手に入らない素敵な輸入ランジェリーがあなたに自信と余裕を持たせ男心を魅了します。

見直しの時期

相談だけ!のニーズにこたえます。

最新記事


最新コメント


ブロとも申請フォーム


あしあと


カテゴリ


サイトマップ

Powered by SEO対策

FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、末の妹が手術しました。
夜の9時過ぎに兄から電話があり、初めてわかりました。
良くわからないのですが、のどの一箇所に膿ができて、それが肺にまで達したというのです。
7人兄弟の末で、私の7つ下の妹です。
音楽が好きで、自分で楽団を編成し、韓国やロシア、アメリカ公演などもこなしてきた才女です。
独身のまま、一人暮らしで入院ですから、寂しかったと思います。
今日これから見舞いに行くつもりです。
大學が休みの倅たちに言ったら、二人とも行くといってくれました。
うちのばあさんと娘は夜に行くといってます。
ばあさんに下着や、日常的に必要な化粧水などをそろえるように言いました。
「随分気がつくのね」
ばあさんの一言が引っかかりました
「なんで、だめなのか?」
チョッと声が大きくなりかけたところ
「母さんが入院したら、多分病院に泊り込むから、トオサン。やきもち焼かないの」
と娘がばあさんに一言。
(そうか、やきもちか)
思わずいい気分になりました。
すると、ばあさんが、
「そうだ、このあいだ姪にあげたやつ持って行ったら」
となにやら被る仕草をするので
「あ、あれか。でもないよ、もう。それに病院でだめというだろうし。」
(これのことですうつ・不眠・パニック障害など現代病の原因はセロトニン神経の減弱!快眠 シートセラピュア・セーラ スーパーX
というと、
「じゃー、これは寝っぱなしだと足がだるくなるから」
と、こんどはふくらはぎを巻く仕草。
「それもないよ」
(これです夜用揉まれるサポーター
「じゃー、どうする?」
そこで倅が
「かーさん、パジャマかってあげたら」と一言。
結局、それに決まったが、持っていくのはうちのばあさんと娘。
病院に向かう途中、倅が
「トーサン、家にあるポータブルのDVD持って行ってあげたら」
と妙案を出した。その場で末の倅に
「お前今から家に帰って持ってこい!」
いつもなら嫌がるはずが「わかった」と走り出した。
なんか嬉しかったです。




スポンサーサイト

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。