応援ポチのお願い


プロフィール

ぼんちゃん2

Author:ぼんちゃん2

大病を患ったためにすでにリタイアした初老の男です。今は韓国語を教えたり、翻訳したりのフリーランサーをしています。連絡先 ⇒tokusan06250727@yahoo.co.jp

ビバリーヒルズ発


【KUROGAMI─AF】

今までにないメークアップアイテム。そっと撫でるだけで肌を活性化させ、リフトアップ効果をもたらす、新時代のコスメティックアイテムです。油取り紙のように使ってください。

日本未公開です

ここだけでしか手に入らない素敵な輸入ランジェリーがあなたに自信と余裕を持たせ男心を魅了します。

見直しの時期

相談だけ!のニーズにこたえます。

最新記事


最新コメント


ブロとも申請フォーム


あしあと


カテゴリ


サイトマップ

Powered by SEO対策

FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、姉に呼ばれた。何の話しか分らなかったが、TVで大反響!シワクリーム本体が無料でもらえる!の宣伝でもしてやろうと企んだ。
ついてから妹の誕生日だということが分った。
姉が(いや義兄が)妹を気遣ってくれたのだった。
ところがマンションに着くと話がちょっと違う。
義兄が新たに買ったノートパソコンの設置を頼むというのである。
なにぶんこちらも素人の域を出ない程度だ。
30分ほど掛けてやったが、結局終わらずじまいで、準備が出来たという掛け声を受けて中断した。
まず、乾杯、それから食事。
食事しながら、あれやこれやとはしているうちに
なんとなく姉が若返ったような気がした。
すでに60をとうに越している。
だが、そうは見えない。
兄弟のひいき目なのか…
「そう、そう見える?」とにこりと笑う姉。
「お世辞ばかり言うんじゃないよ」と義兄。
「うん、なんとなくそんな感じ」と妹。
今だと思い、アンチエイジングクリームの話をもちだした。
「へえ、そんなのあんの」とシカトの姉を見て
「もしかしたら使ってる?」
妹は「当たり前ジャン。当然でしょう?」
「いや使ってない」と、きっぱりとした言い方で姉の味方をする義兄。
「そうよね?使ってないわよね」とシメタと意気込む姉。
「どっちでもいいけどさ、若返った感じがする」と、もう遅いと思いつつもあくまでも褒める私。
自然と会話がアンチエイジングの話に向いた。
そこでオーダー殺到、シミ撃退  美白スキンケアb.glen
の話を持ち込んだ。すると
「でも良いよな、女性は。男にはそんなのないもんな」と義兄。
「あるわよ。お兄さんが知らないだけよ」と妹が攻撃する。
「へえ、そんなのがあんの。おい、俺の買って置けよ」と姉に迫る義兄。
食事も終わり、義兄が買ってきたケーキを食べた。
妹のだけが形が違っていた。気を使ってくれたのだった。
帰りに、妹にしわクリームの話をしたら
「私が一度使ってみてよかったら友達にも宣伝してあげる」
妹らしいと思った。
           
  ↓    ↓    ↓    ↓    
★特別な器具も化粧品も必要ありません。10分で10年前の頃の顔に戻れます
          
  ↓    ↓    ↓    ↓
★美とMONEYをGET!【美肌復元法】--いまより10歳若返るスキンケアの真実 エステ、美顔器、高級化粧品を使わないで美肌になる秘密のスキンケアを伝授します。
スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング - ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

倭人です。

ご質問、ありがとうございました。

返信いたしましたが、何度やってもダメで、

送信できませんでした。ご連絡ください。

ポチっと応援。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。